ちょっと一言

気の向くまま書き込んでいこうかな、と考えています。

間違った磨き方が招く歯茎の異常

歯肉擦過傷

磨き過ぎによって歯肉や口腔粘膜に傷を作ってしまうと、「歯肉擦過傷(しにくさっかしょう)」になってしまいます。新しく買い換えたばかりの硬い毛の歯ブラシを使ったり、古いものでも毛先が傷んだものを使用したりした際に生じやすくなります。(歯科 根管長測定器

f:id:monikutan:20170904122835j:plain

クレフト

歯肉に縦にV字やU字型の裂け目ができてしまうことを指します。力を入れ過ぎて縦磨きを行い続けると、このような状態が起きやすくなります。また、歯間部に歯垢が残って炎症を起こすことも原因です。噛み合わせが正常でないと起きるケースもあります。

フェストゥーン

歯肉のふちの部分がロール状に盛り上がった状態になることです。こちらも磨き過ぎが原因で歯肉が肥厚してしまいます。咬合性外傷によって起こることもあります。(歯科用診療ユニット