ちょっと一言

気の向くまま書き込んでいこうかな、と考えています。

知覚過敏の原因は?

知覚過敏のカギを握るのは、エナメル質&セメント質!

歯の表面は「エナメル質」と呼ばれる層で覆われています。そして、エナメル質の内側には象牙質があります。ただ、エナメル質が存在するのは歯冠(歯本体のうち歯茎より上)の部分だけです。(歯科用無影灯

歯根(歯本体のうち普通は歯茎に隠れている部分)の表面は、エナメル質の代わりにセメント質という層で覆われています。セメント質は骨とそっくりな構造をしており、エナメル質ほど硬くありません。

f:id:monikutan:20170722125157j:plain

エナメル質・セメント質がなくなると…?

さて、エナメル質・セメント質は「物理的摩耗」「酸による溶解」でなくなることがあります。歯の表面を守っているエナメル質・セメント質が失われると、どうなるでしょうか? 当然、内側の象牙質が露出することになります。(コントラ歯科

問題は、象牙質の構造です。象牙質には「象牙細管」と呼ばれる微小な穴があいています。そして、象牙細管は「象牙質の表面」から「歯髄」に向かってトンネルのように存在しています。つまり、エナメル質・セメント質がなくなった時点で、「歯の表面に、歯髄につながる小さな穴があいた状態」になるわけです。